旧家再生研究所 Produced by 住友林業ホームテック > 旧家ものがたり > Vol.07『米蔵再生』

Vol.07
『米蔵再生』
広島県呉市 U様邸 築約100年


ZOOM

「かつては、
年貢米をおさめる米蔵だったんです」

広島県呉市、雄大な山々を背に、
堂々と佇む一軒の蔵をみつけた。眺めていると、
「ここ、昔は米蔵だったんですよ」とご主人が
教えてくれた。100年ほど前、ご主人の祖父のまた
祖父にあたる人が改築して以来、老朽化がすすんで
いたのだと言う。壊してしまうという話も出たが、
なんとか残せないものかと思っていたのだそうだ。


ZOOM

「柱の数がすごいでしょう」
ご主人は、部屋を眺めながら語った。

蔵の中に入ると、まず目を引くのは無数の柱。
「米蔵だった名残でしょうね」とご主人。人ひとり
通れないほどの間隔で立てられた柱は、米を狙う泥棒
対策だったのではないかと語る。また、1階から2階
まで1本の柱で貫かれているというこだわりぶり。
「構造的にめずらしいでしょう。知り合いからも
残したらどうかと提案されました」と言う。


ZOOM

「古いものは残したまま、
居住性を高められないか相談しました」

古いものをなるべく残したいという思いから始めた
改築。しかし「雰囲気がある空間だから、物を収納
するだけではもったいない」と感じていたご主人。
リフォーム会社に相談して1階部分は趣味の部屋と
して使えるようワンルームに、2階部分を物置に
改築することにした。「おかげさまで、お気に入り
の空間になりました」と満足そう。


ZOOM

「ここで過ごす時間に、
夢をふくらませています」

柱の間に巧みに設けられた長い窓、そこから入る明る
い日差し等、新しくなった空間は奥様もお気に入り。
「家族みんながピアノを弾くので、ここで演奏したり
謡を楽しんだりできたらいいですね」とうれしそう。
ご夫婦は口をそろえて「人が集まる場所にしていきた
い」と語る。かつての米蔵から生まれ変わった空間で
これから始まる楽しみに、胸をふくらませていた。

広島県呉市 U様邸のリフォームデータ

所在地:広島県呉市 築後年数:約100年 総工事床面積:61.08㎡ 工事期間:3ヶ月

居住性を手に入れた、築100年の米蔵。

一階部分をワンルームに改築。
米蔵だった面影を残しながら、趣味を楽しめる空間が生まれた。

1階

写真:1階

間隔の狭い柱などめずらしい構造を見せながら、明るく過ごしやすい空間へ。

2階

写真:2階

たっぷりと収納できる物置スペースは2階部分に。

外観(リフォーム前)

写真:外観(リフォーム前)

外観(リフォーム後)

写真:外観(リフォーム後)

老朽化がすすんでいた外壁も、趣はそのままにたくましく生まれ変わった。

階段

写真:階段

圧迫感が少ないデザインで、広い空間を演出。

足下の窓

写真:足下の窓

窓からのぞく石の風景は奥様のお気に入り。

旧家ものがたり バックナンバー一覧へ