旧家再生研究所 Produced by 住友林業ホームテック > 「藤岡家住宅」について

奈良県五條市 登録有形文化財「藤岡家住宅」について

藤岡家住宅

歴史的建造物を、日本の財産として残していく。
それは、日本人の心を守ることだと思います。

奈良県五條市にある登録有形文化財「藤岡家住宅」は、俳人・藤岡玉骨の生家。
長年空き家状態だったものを現在の当主が修復、
2008年から一般公開されています。
藤岡家は江戸時代から続いた庄屋で、1832年に建てられた母屋を中心とした
10棟が約1,660平方メートルの敷地に残っています。
壁や梁などの造りから、藤岡家の繁栄がうかがえる見事な旧家。
特に、控えの間、貴賓の間、茶室は、洗練されたデザインの桟や欄間、建具などが美しく、
日本の伝統的な意匠とわびさびを今に伝える、貴重な資料です。
移り変わりの激しい日本の街並の中で、
日本人の心が宿る街並を残していくことも、今を生きる私たちの大切な役割です。
この藤岡家住宅の一角に、
「旧家再生研究所」は旧家リフォームの紹介施設として常設展示室も開設しています。

登録有形文化財「藤岡家住宅」/奈良県五條市近内町526

NPO法人うちのの館  登録有形文化財「 藤岡家住宅 」のWEBサイトはこちら

  • 藤岡家住宅
  • 藤岡家住宅